最近買ったもの4つ紹介&ダイソーの水彩パレットがおすすめ

こんにちは、くうこです。

先月はコピックチャオ24色セット、高級水彩紙、リセーブル筆とコリンスキー筆、W&Nのローズドーレやホルベインのラベンダーなどの透明水彩絵具をいろいろと購入しましたが、今月もたくさん画材を購入しています。

画材を購入するのではなく、先に画力アップしなければいけないのですが、ついつい購買意欲に負けてしまって買っちゃうんです。

しかもまだ6月がはじまったばかり。

今月はいったいいくら画材にお金を費やすつもりなのだろうか。

これは完全に絵を描く事よりも、画材を集めることにハマってしまっている気がします。

スポンサーリンク


画材たくさん購入したのでおすすめを紹介

今回紹介するのは【ダイソーの水彩パレット】と、ずっと憧れていてほしかった【シュミンケホラダム透明水彩 永山裕子特選】、そしてAmazonにて約1700円で購入した【薄型LEDトレース台】などです。

どれも購入して良かったと大きな声で言えるぐらい本当に素晴らしい商品なのでさっそくご紹介します。

ダイソーの水彩パレット

ダイソーの水彩パレットを購入しました。

これ、すごくお気に入りなんです!

100円でもこんなに使いやすいパレット売ってるんですね!

中の作りはどうなっているかというと、こんな感じ↓

実は透明水彩デビューした時、このパレットを使っていました。

一つ一つの絵具を入れるツボ(仕切り)が広く、しかも深い!

本当に使いやすくておすすめです。

もちろん、水は弾いちゃいますが、それでも100円(税抜)でこのクオリティーはありがたいです。てことで、予備でもうひとつ買ってしまいました。

永山裕子特選シュミンケホラダムの透明水彩

こちら、とっても高級なSchmincke(シュミンケ) ホラダムの永山裕子特選12色セットです。

高級水彩絵具に見合うだけの画力が追いついていない。

でも欲しかったんです!

シュミンケと言ったら1本1,000円~2,000円もする超高級な透明水彩絵具ですが、永山裕子先生が愛用しているという事で、私も真似して欲しくなっちゃいました。

というか、こちらは誕生日プレゼントなんです。

で、先ほど紹介したダイソーのパレットを買った理由は、このシュミンケを入れるためのだったのですが、高級水彩絵具だから、もっとしっかりとしたパレットに入れたいと思うようになり、今度アルミのパレットを購入する予定です。

透明水彩ターレンスのアルミパレットの良い点・悪い点

2018年7月6日

シュミンケホラダム永山裕子特選12色セット購入&色見本

2018年7月3日

LEDトレース台

ついにトレース台を購入してしまいました。

わたしが選んだトレース台は【Etpark トレース台 LED A4サイズ】です。

もともとトレース台には興味はあったものの、買うつもりは無かったんです。

ただ、アナログデビューしてどうしても不便なことがあり、さらに300グラムの水彩紙がコピー機に通らず、PCで描いた線画を印刷できないという事態に陥り購入するに至りました。

このトレース台、なんと約1,700円。

やすいっ!

元々は2,480円くらいするんですが、たまたまAmazonでセールをやっておりまして1,699円で購入しました。

実際に使ってみた感想や、水彩紙にもトレスできるか色々検証してみました!

トレース台の使い方|1700円の安いトレース台でトレスしてみた

2018年6月18日

LEDトレース台|安くてもしっかりトレスできるか検証してみた

2018年6月12日

コピックの本

コピックチャオ24色セットを購入してみたものの、初心者すぎて塗り方がわからない。

という事で、プロがコピック初心者にわかりやすいように塗り方を教えていると好評なこちらの本を購入しました。

created by Rinker
¥1,296 (2019/08/18 11:08:54時点 Amazon調べ-詳細)
こちら全ページカラーな上に、大ボリュームで1,200円とお買い得感あります!

全部読んでみましたが、本当に超初心者向けでわかりやすい本でした。

コピックの知識が皆無なわたしのような初心者さんにおすすめです。

コピック初心者さんにおすすめの本はこの2冊!技・コツが学べる

2018年7月20日
今月買いたいものリスト

今月まだまだ欲しいものがたくさんありすぎてしんどいです。

  • コピックを単色で10本ほどほしい
  • アルミパレット
  • ペベオドローイングガムマーカー
  • 丸ペン、ペン軸

他にも欲しい画材が沢山あるのですが、今月欲しいのは上記の商品です。

コピックは淡い系の色をそろえたいですね。

アルミパレットに誕生日プレゼントで買ってもらったシュミンケの絵具を入れたいです。

ペベオドローイングガムマーカーは細かくマスクできるとネットで好評だったので、是非試してみたいです!

そして丸ペン&ペン軸。
これは購入しようか少し迷っています。

先月万年筆とインクを購入して、それで線画を描いているのですが、どうも細かい作業が苦手なようで、レースやフリルなどの細かい描写も描けるように、つけペンも購入しようか悩んでいます。

悩んでいますが多分…きっと、買います。

追記:Gペン買いました!
『DELETER(デリーター)お試しペンセット』と言う初心者向けのお得なつけペンセットを購入しました。こちらの【初心者におすすめGペン、丸ペン、サジペンお試しセットがすごい】で詳しくレビューしています。
Gペンは前に数回使ったことがあり、とても描きにくくて苦手意識があるのですが、もう一度挑戦してみたくなりました。

にしてもデジタルからアナログに切り替えてからの画材へ費やす金額がヤバすぎる。

デジタルだったらクリスタ5000円で済んだのに、アナログにも手を出しはじめたら、透明水彩やらコピックやら水彩紙など、どんどん高級な画材に手を出し始めて本当にしんどいです。

けど楽しい!

ほしい画材がまだまだあるので、一生懸命働きます!

今回購入した画材も、今後、順次紹介&レビューしていきます。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク