実はコピックはコスパが良い画材だった!?その理由は…

くうこ
コピックはやっぱり高い

私はコピックを始める前、『コピックって高いから中々買えないし、金銭的にも継続していくのは大変そうだな…』て思っていたんです。

しかし、この考えは間違っていました。

実はコピックはコスパが良いんです

コピックはスケッチだと1本418円、チャオだと1本275円とちょっと値段が高くて一見コスパは悪そうな印象ですよね。

けど【バリオスインク】でインク補充することでコピックを1本約50円で継続できちゃうんです!

ではさっそく詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

2020年12月追記

コピックバリオスインクが生産終了しました

コピックバリオスインクは2020年7月をもって製造を終了しました。(詳しくはこちらのコピック公式サイトにてご確認ください)

そして後継品として【コピックインク】が新発売しました。

いまからご紹介する内容は生産終了したコピックバリオスインクでの継続費になります。リニューアルしたコピックインクと継続費が違ってきますのでお間違えの無いようお願いいたします。

くうこ
コピックインクにリニューアルして実質値上げしたコピックですが、昔は今よりも安く継続できたんだよってことを記録しておきたいので、この記事は残しておくことにしました

ご理解のほどよろしくお願い致します。

コピックは高い!その理由は…

くうこ
コピックって結構高くて色数をそろえるのが大変ですよね

そもそもなぜ高いのか。

それはコピックがとっても高品質で機能性に優れたマーカーだからです。

コピックの特徴

  • 発色が美しく混色しても濁りにくい
  • 全358色と色数が豊富
  • 高品質で長持ち
  • インク補充ができる
  • ニブの交換ができる
  • 専門スタッフが日々品質管理を徹底して行っている
コピックの他にも安いアルコールマーカーは沢山あります。

しかしコピックは【ABS エア缶直結セット】を装着すればエアーブラシにできたり、自分で簡単にインク補充できたりと本当に多機能で、これほどまでに高品質なアルコールマーカーは他にありません。

正に世界トップクラスの高品質なアルコールマーカーです

高品質なのは理解できたけど、やっぱり継続していくのが大変そうって思われたそこのあなた。大丈夫です!安心してください!

くうこ
コピックはバリオスインクでインク補充することで継続費がとっても安くなるんです

バリオスインクでインク補充すると1本約50円になる

コピックは使い捨てではありません。

メンテナンスをすることで何度でも繰り返し使えることができるとってもエコで経済的な商品です。

Too コピックから【バリオスインク】と言うコピック専用の補充インクが販売されています。

コピックはインクがなくなったら本体を買い替えるのではなく、バリオスインクでインクを補充しながら使うことでコスパの良い画材になります

どれくらい安くなるのかと言いますと、

  • コピックスケッチは1本約50円!
  • コピックチャオは1本約27円!

になります。

バリオスインクとは

コピック用の補充インクです。
バリオスインクはコピックマーカーシリーズの、スケッチ・チャオ・クラシック・ワイドの4種類のマーカーに共通して使用できます。
・各色:418円(税別)
・内容量:25 ml(c.c.)

それではもっと分かりやすく解説していきます。

コピックスケッチが1本約50円!?

バリオスインクにはスケッチの約8個分のインクが入っています。

8個分のインクが入っているにも関わらず、お値段がなんとスケッチと同じで418円なんです

単純計算で、『スケッチ1本約50円』『チャオ1本約27円』と、大変経済的でお財布にやさしい画材になります。

これを知らずにインクが終わったら本体ごとコピックを買い替えてしまっている方が意外と多くて、本当にもったいないです!

2020年追記:コピックインクでの継続費はこちら

くうこ
ちなみにコピックインクでの継続費は、スケッチが1本約100円、チャオが1本約80円になります

後継品のコピックインクの内容量は12mlで418円なので、実質インクの値上げとなりました。

まあ見た目が可愛いし、1本100円でコピックを継続できるのは嬉しいです。

バリオスインクを取り扱っているお店は少ないのが難点

くうこ
バリオスインクって中々お店で見かけませんよね

やっぱりスペースを取ってしまうので、中々店舗での取り扱いは難しいのかなって思います。

ちなみに私はいつも通販でバリオスインクを購入しています

通販を利用しなければ手に入れられないのはちょっと不便ですよね。

おすすめの通販サイトはコピック正規取扱店のTools

私はいつもコピックやバリオスインクを購入する時は【コミック画材通販 Tools】を利用しています。

Toolsはコピック正規取扱店なのでコピック関連の商品が大変豊富に取り揃えられています。

くうこ
正規店だけあって安心・安全に利用できます

コピックはニブの交換が可能

インク補充を繰り返しながら使っていくとブラシニブがヘタって来ちゃいますよね。

また汚れも気になります。

ニブは傷んできたら【スペアニブ】と交換することで新品頃のような書き味へと戻すことができます

くうこ
コピック本体は丈夫なので、大切にあつかえば末永く愛用できます

コピックはご自身でインク補充したりニブの交換をすることで、コスパ良く継続していけます。あと環境にもやさしいエコな画材なんです。

コピックのインク補充方法

インクの補充方法はとても簡単です!

補充方法を動画で実演しました。

またこちらの【コピックのインク補充の仕方を初心者さんにもわかりやすく説明】でも写真付きで詳しく解説しています。

コピックのインク補充の仕方を初心者さんにもわかりやすく説明

2018年7月18日
くうこ
コピックのお手入れ方法を紹介した動画もあります

以下の記事にてお手入れ方法も紹介しているので見てみてください。

コピックのお手入れ方法|無水エタノールで簡単にインク汚れを落とす

2020年6月12日

まとめ

コピックは確かに高いです。

大人の私でさえも高くて沢山買える画材ではありません。

けど、バリオスインクを使用することで継続費をかなり安く抑えることができます

高品質にもかかわらず、100円均一のアルコールマーカー並みに安くなるんです!すごいですよね!

バリオスインクを活用すれば【アルコールインクアート】のような大胆な表現も可能になります。

コピックは継続費が安くて実はコスパの良い画材なので、ぜひ挑戦してみてください。

コピックのお手入れ方法|無水エタノールで簡単にインク汚れを落とす

2020年6月12日

コピック0番カラーレスブレンダーの使い方を5つ紹介【基本と応用】

2018年11月19日

上記記事もおすすめです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク