ターナー専門家用透明水彩絵具18色セットの魅力と色見本の紹介

くうこ
こんにちは、くうこです

私はターナーの専門家用透明水彩絵具が大好きです。

ターナーと言えばアクリルガッシュが有名ですが、透明水彩絵具も大変透明度が高く鮮やかで高品質な絵の具です

私は完全にその美しさ、みずみずしさに魅了されてしまいました。

日本ではホルベインがかなり有名ですが、ターナーも本当に素敵な透明水彩絵具なので、もっと多くの方に知ってほしいし試してほしい。

そこで今回、ターナー色彩専門家用透明水彩絵具18色セットの色見本を作ったので、ターナーの特徴と魅力も合わせてご紹介いたします。

ターナー専門家用透明水彩絵具

ターナー専門家用透明水彩絵具は全54色のうち37色が単一顔料で作られている高品質な絵の具です。

ゆえに混色しても色が濁りにくく、鮮やかで美しい発色をします。

また、耐光性に優れた顔料を使用しており、描いたままの美しい色彩を長期間保つことができます。

人体や環境に有害とされる原材料をできるだけ使わないようにしているので、小さなお子様からご年配の方まで安心して使用できます。

もっと詳しく知りたい方はこちらの【ターナー公式HP】でご確認ください。

ターナーと言えばアクリルガッシュが有名

ターナーと言えばこちらのお洒落なパッケージデザインでおなじみのアクリルガッシュが有名ですよね。

中学生や高校生の時に学校指定で購入した方も多くいるのではないでしょうか。

かく言うわたしもその一人。

ターナーのアクリル絵の具は有名ですが、透明水彩絵具はあまり見たことも聞いたこともないですよね。

私も気になって調べてみた所、ターナーの透明水彩絵具はとても発色がよく透明度の高い高品質画材だったんです!

特に透明水彩絵具では『マヤシリーズ』が独特な色味で人気です

今回はその中でも特に人気な『マヤブルー』も含まれる18色セットを購入したので詳しくレビューしていきます。

ターナー専門家用透明水彩絵具の詳細と内容

美しい色合いに透き通るような透明感。

色の純度がピュアであればあるほど、表現の幅も広がっていきます。

単一顔料でつくられた色の鮮やかさ、透明感をもっと多くの方に体験して頂けたら嬉しいです。

カラー内容

  1. パイロールレッド
  2. パーマネントスカーレット
  3. パーマネントレモン
  4. パーマネントレモン
  5. パーマネントガンボージ
  6. イエローオーカー
  7. オリーブグリーン
  8. フタログリーン
  9. サップグリーン
  10. ターコイズブルー
  11. ウルトラマリン
  12. フタロブルー(グリーンシェード)
  13. マヤブルー
  14. ディオキサジンバイオレット
  15. バーントシェナー
  16. バーントアンバー
  17. アイボリーブラック
  18. チャイニーズホワイト

色の純粋さにこだわっている

ターナーは水彩画に要求される透明感を可能なかぎり追求した美しい仕上がりの水彩絵具です。

使用してみるとわかるのですが、本当に鮮やかな発色で伸びもよく描いていて楽しいです

この透明感、鮮やかさは他の有名メーカーに負けず劣らずの素晴らしい完成度です。

国内メーカーのホルベインやクサカベと比べてみても全く引けを取らない素晴らしい商品です。

ホルベインやクサカベと比較

ホルベイン、クサカベ、ターナーはそれぞれが素敵で甲乙つけがたい。

ホルベインにはホルベインの良さが、クサカベにはクサカベの良さがあるので一概にどれが1番良いとは言えませんが、ターナー専門家用透明水彩絵具は水彩初心者さんにも扱いやすい絵具です。水彩デビュー用にもおすすめです。

ホルベインやクサカベの色見本は以下の関連記事に掲載しているので、よかったらそちらもチェックしてみてください。

クサカベ透明水彩絵の具12色セットの色見本&ホルベインと比較

2018年9月21日

ホルベイン透明水彩絵具18色セットをレビュー【初心者さんにおすすめ】

2018年9月1日

12色セットより18色セットがおすすめな理由

わたしは普段から18色セットを愛用しています。

ターナーの場合は12色セットよりも断然18色セットがおすすめです。

その理由は18色セットにはターナーの魅力を実感できる素敵な色が複数入っているからです。


個人的にターナーで好きな色

  • ターコイズブルー
  • マヤブルー
  • オリーブグリーン
  • パーマネントガンボージ
  • ディオキサジンバイオレット
この5色は12色セットには入っておらず、18色以上のセットに入っている色なのですが、特に【ターコイズブルー】と【マヤブルー】【オリーブグリーン】が本当に素敵な色なので是非、18色セットを購入して欲しいです。

ターナー色見本(カラーチャート)

今回の色見本はドットシートの様に水彩紙に直接絵具を載せて、水筆で絵具をグラデーションになるように伸ばしてつくりました。

写真から伝わればいいのですが、ものすごく透明感があって美しいです!

正直期待はしていなかったのですが、ここまで鮮やかで透明感もあり、絵の具の伸びもすごく良かったので、高品質な絵の具だとすぐにわかりました。

一瞬でターナーの透明水彩が大好きになりました!

おすすめの色5選

この18色セットで私が特に気に入った色を5つ厳選して紹介します。

全色良い色だったのですごく選ぶのが大変でした。

パーマネントスカーレット

ターナー専門家用透明水彩絵具18色セットでわたしが1番好きな色が【パーマネントスカーレット】です。

鮮やかな朱色で、リンゴやトマト、またはバラなどの透明感や瑞々しい静物画と大変相性がいい色だと思います。

オリーブグリーン

【オリーブグリーン】は本当に生のオリーブをそのまま絞り出したかのような、オリーブそのものの色です。

これぞオリーブグリーンだと言わんばかりの素敵な色になります。

フタロブルー(グリーンシェード)

【フタロブルー】は人目を引く不思議な雰囲気のある青色。

ターナーにしかない神秘的で透明感のある美しい色をしています。

ターコイズブルー

【ターコイズブルー】がとっても鮮やかで瑞々しさが半端ないです!

すごく素敵な色!

私の中でターコイズと言えばターナーと言うくらい本当に美しい色です。

マヤブルー

マヤブルーに恋をしました。

モチーフの影に使うと透明感のある、また雰囲気のある影が描けます。

グリザイユ塗りの影色としてもおすすめです。

この色味は他のメーカーには中々ないので、単品で1つ買っておくと便利です。一押し。

マヤブルーとは

ターナー専門家用透明水彩絵具で最もみなさんが興味を持たれる色はきっと『マヤブルー』だと思われます。

マヤブルーは『マヤシリーズ』で1番人気の色です。

私は良く影色に使うのですが、これがすごく良い味を出してくれるので本当に大好きな色です。

この独特の色味は中々他のメーカーでは見られない珍しい色です。

透明感と深みのあるマヤブルーは、静物画の影にちょこっとしのばせるだけでも良い雰囲気がでるのでおすすめです。

マヤシリーズとは
古代マヤの幻の色を先端技術で再現。ターナー独自の色彩でマヤレッド、マヤイエロー、マヤグリーン、マヤブルー、マヤマゼンダ、マヤオレンジの6種類があります。

詳しくは【ターナー公式HP】でお確かめください。

このマヤブルーは18色セットに入っています

マヤブルーが気になる方は12色セットではなく18色セット以上のものを選びましょう。

パーマネントスカーレットで透明感のあるりんごを描いてみた

こちらの水彩画は以前、【初心者でも透明水彩でりんごをそれっぽく描くコツ】と言う記事で描いたのですが、実はターナー専門家用透明水彩絵具をメインに使用して描いています。

みずみずしいりんごの赤は『パーマネントスカーレット』を使用。

良く見ると影の部分に『マヤブルー』を使っています

この頃は水彩をはじめたばかりの初心者だったのですが、初心者の私でもこのくらいの透明感は表現できたので、濁りにくい優れた透明水彩絵具だと思います。

通販じゃないと中々手に入らないのがデメリット

ターナー専門家用透明水彩絵具の唯一のデメリットは大きな画材屋さんに行かないと中々手に入らないことです。

私の地元の小さな画材屋さんはホルベインとW&Nしか置いていません。

やはり入手しやすい点ではホルベインが勝っていますので、初心者さんは継続しやすいホルベインの方がいいかと思います。

しかし、もし通販が可能であれば是非ともターナーを試してほしです。

低価格で高品質。

買って絶対に後悔しない素敵な水彩絵具です

2020年追記:全色試せるドットカードが登場!


こちらはターナー専門家用透明水彩絵具全54を試せるドットカードです。

しかもお値段がたったの1,650円とお買い得!

54色をこの価格で試せるのはすごくありがたいです。

海外限定色のドットカードはこちら

こちらは海外限定のパステルカラーやメタリックカラーなどの15mlチューブ展開色にしかない94色を一度に試せるドットカードです。

これはめちゃくちゃ嬉しいです!

中々入手しずらい海外色を全色試せるなんて幸せです!

まとめ

ターナー専門家用透明水彩絵具の瑞々しさ、鮮やかさをもっと多くの人に知ってもらい、小さな画材屋さんでもいつか取り扱ってもらえるくらいメジャーになってくれたら嬉しいです。

ターナーのドットカードも近いうちに購入して色見本をブログで紹介できたらいいなって思っています。

ターナー以外にもおすすめの水彩絵具が沢山あります!

ダニエル・スミスの分離色5つ購入したので色見本を紹介|透明水彩絵具

2020年2月9日

透明水彩絵具おすすめ3選|完全初心者さん向けに選び方から解説!

2019年6月13日

上記記事もおすすめです。

お時間のある時に読んでくださると嬉しいです\(^o^)/

スポンサーリンク