ダイソーのイラストマーカーで女の子をアニメ塗り(塗り方メイキング)

【イラストマーカー】を使った初心者さん向けのイラスト塗り方メイキングをします。

百円均一で有名なダイソーから発売された話題のアルコールマーカーを全種類購入しました!

イラストマーカーの購入レビューは【イラストマーカー全20色の色見本と本物のコピックとの違いを紹介】と言う記事で詳しく紹介しています。

コピックとの違いなども比較しているので、興味があればそちらも合わせて読んでみてください。

DAISOのイラストマーカー全20種類の色見本

イラストマーカー全20色のうち、10色で色塗りしていきますが、今回は初心者さんにも簡単に塗れるように、基本ほぼベタ塗りです。

重色、グラデーション、ぼかしなどの技法は一切使いません。

ベタ塗りでも楽しく塗れるよと言うことをどうしてもお伝えしたくて、今回はアニメ塗りに挑戦してみました

難しい技法はいらない。

初心者だからこそ、基礎中の基礎であるベタ塗りをイラストマーカーで練習し、その後、コピックなどで本格的にグラデーションなどの技法を練習すればいいと思います。

DAISOのイラストマーカーでキレイにグラデーションさせるのはプロの方でも難しいと思うので、まずはベタ塗りでイラストレーションを楽しみましょう\(^o^)/

スポンサーリンク


イラストマーカーでアニメ塗りメイキング

実際にイラストマーカーで着彩したイラストがこちら。

イラストマーカーはコピックよりもにじみやすいので、けっこうはみ出してしまいました。

慣れればはみ出しの回数も減らせると思います。

まず線画は【CLIP STUDIO PAINT PRO 】を使ってPCで描きました。

今回アニメ塗りするのですが、どこに影をいれるのか事前にPILOTのカラー芯で線を引いてあります。

ではさっそく塗っていきましょう~。

パイロットのカラー芯カラーイーノ全8色を比較&長所と短所を辛口紹介

2018年9月26日

メイキング動画をYouTubeで配信中


イラストの制作過程をYouTubeで公開しています。

イラストマーカーの詳細や、コピックとの比較、そして塗り方メイキングを簡潔にまとめました。

着彩

まずは肌をペールオレンジでベタ塗りしていきます。

ネットでこのペールオレンジがあまり良い色ではないとおっしゃる方が何人かいたので凄く不安だったのですが、実際に使ってみたらめっちゃ私好みの色で安心しました。

コピックでもこれと似た色ほしいです(*^^*)

肌の色を塗った後、ピンクで髪の内側を着彩しました。

また、色々なカラーを試してみたかったので、髪のハイライトと影になりそうな所に、イエローやオレンジなどの原色を載せて遊んでみました。

髪の毛のメインになる色は薄茶色のイエローオーカーで着彩しました。

塗る範囲が広い時は、一気に全体を塗るのではなく、一部分を囲って塗る、また一部分を囲って塗るをくり返していくとムラになりにくくキレイに彩色できます。

髪の毛の影と制服の影は水色のウォーターブルーを使用。

瞳の影はウォームグレーで着彩しました。

制服のリボンの艶はオレンジ色、メインカラーはレッドを使用しました。

先に全体をオレンジで塗ってからレッドを重ね塗りしても良いのですが、今回はパズルのように区切って塗りました。

リボンの裏側は本来であれば影になるので、グレーっぽい赤、もしくは寒色系の色がいいと思われますが、今回はあえてイエローで遊んでみました。

先ほどウォームグレーで瞳の影を塗りましたが、透明なインクのクリアブレンダーでウォームグレーを軽く白抜きします。

すると水彩境界線のようなフチができます。

瞳の下側にイエローを置いてインクを乾かします。

インクを乾かしてる間に、鮮やかな青色のウルトラマリンで制服を着彩します。

制服の後襟は黄緑色のライトグリーンを使用。

髪の毛の艶はベースで使用したイエローオーカーを重ね塗りしました。

今回、ホワイトペンなどで髪の毛にハイライトを入れませんでしたが、お好みで入れてもOKです。

ウォーターブルーで瞳を塗り、さらに濃い青のウルトラマリンで引き締めます。

一か所、リボンの塗り忘れがありますが、これでイラストマーカーの着彩は終わりです。

塗り残した部分は最後に塗っておきます。

仕上げに、PILOTのカラー芯【カラーイーノ】と【シグノのホワイトペン】を使用します。

カラー芯の色はオレンジ色を使用しました。

オレンジのカラー芯で首元に落ちる影を描き加えます。

そしてシグノホワイトボールペンで瞳のハイライトと、制服のボーダー線を引いて完成!

アナログイラストのハイライトにはシグノホワイトがおすすめ

2018年5月9日

イラストマーカーで女の子塗ってみた

ほぼベタ塗りですが、まあまあキレイに塗れたかなぁと思います。

塗ってみた感じ、コピックよりも若干にじみやすく、何か所か線からはみ出してしまいました

慣れればはみ出し回数も減ると思いますが、どんなに丁寧に塗っても小さい絵や細かい所ははみ出してしまう恐れはあります。

コピックと塗り比べてみた

似た色でコピックでも彩色してみました。

イラストマーカーとコピックとで仕上がりを比較してみると綺麗さが全然違います!

やはりコピックの方が綺麗に仕上がります!

その理由の1つとしてニブの形状が挙げられます。

実はコピックはコスパが良い画材だった!?その理由は…

2018年7月18日

コピックチャオ24色セットで色見本作成&36色セットとどっちがおすすめ?

2018年4月28日
コピックとニブの形状を比較

イラストマーカーのニブは両方とも硬めなのですが、コピックスケッチ及びコピックチャオのニブはしなやかなブラシタイプになっており、ムラになりにくく細部までキレイに彩色できます

またコピックの方がにじみにくいのでインクのはみ出しが少なく、全体的にスッキリと綺麗な印象です。

アルコールマーカーの練習や、落書きはイラストマーカーで十分ですが、本格的なイラストはやはり高品質で描き心地も最高にいいコピックの方が断然おすすめです。

冒頭でもお知らせしましたが、イラストマーカーの詳細は【イラストマーカー全20色の色見本と本物のコピックとの違いを紹介】と言う記事で紹介しています。

イラストマーカーの特徴やデメリット、またコピックと比較したとき本当にコスパが良いのはどちらかなども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

今回はアニメ塗りに挑戦してみましたが、いかがでしたでしょうか?

やはり今はグラデーションをふんだんに使った塗り方の方が人気かと思われますが、基本的なベタ塗りだけでも楽しく色塗りできるので是非、アニメ塗りにも挑戦してみてください。

少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク