水彩紙の保存方法/湿気対策で水彩紙に風邪を引かせない

水彩紙は風邪を引きます。

風邪を引くと、にじみが酷く現れたり、絵の具がまだらになって汚い絵になってしまいます。

しかも一度風邪を引いた水彩紙はもう元には戻りません。

水彩紙はどれも高価なものばかりです。

大切な水彩紙に風邪を引かせないためにも、原因と対策を知り、しっかりと水彩紙を保管しましょう。

今回は水彩紙に風邪を引かせない保管方法を紹介します

また、

水彩画作品を長期保管するための方法も合わせてご紹介します。

それでは湿気対策や作品のカビ対策など解説していきます。



水彩紙および水彩画の保管方法

水彩紙はとにかく湿気に弱いです

未使用済みの水彩紙や、丹精込めて描いた大切な作品を長期保管するためには湿気対策が必須です。

湿気対策を怠ると水彩紙が風邪を引いてしまったり、水彩画作品にカビが生えてしまうこともあります。

まずは未使用の水彩紙の湿気対策と保管方法からご紹介します。

水彩紙が風邪を引く原因と対策

そもそもなぜ水彩紙は風邪を引くのでしょうか?

その主な原因は『湿気』です。

水彩紙にはサイジングと言うにじみ止めが施されています。

長期間空気中の水分(湿気など)に触れ続けると、サイジングが紙の奥に染み込んでしまい、ムラができたり、発色が悪くなってしまうんです。

サイジングは湿気に弱い

サイジング(滲み止め)は水を弾く効果があります。

サイジングしてない紙は水を吸収しすぎてにじみやすくなります。

そこで水をたくさん使う水彩紙には、水をうまくコントロールしやすくするためにサイジング処理を施してあるのですが、このサイジングはとにもかくにも湿気に弱い

サイジングが湿気により劣化してしまうと、着彩の際にかなり悪影響がでるので注意が必要です。

風邪を引いた紙はどうなるの?

風邪を引いた水彩紙の特徴

  • にじみが酷く意図せぬはみ出しが頻発
  • 酷いムラができる
  • 発色が悪くなる
  • 絵の具の伸びも悪くなる
私がまだ水彩紙について無知だったころ、『絵の具のムラは味になるのでは?』と思っていました。

しかし、実際はそうではなく、風邪を引いた水彩紙のムラは『汚い、気持ち悪い、見た目が醜い』とあまりいい印象ではありません。

分離する絵具などでわざとムラを表現したりもしますが、そのムラとは全然美しさが違います。

風邪を引いた水彩紙のムラはちょっと、いや、結構見た目が悪いので、湿気対策はしっかりした方がいいです

一度風邪を引いたら元には戻らない

湿気を吸い取ったことによって紙が劣化してしまったのなら、紙を乾燥させれば元に戻るのでは?と思う方もいると思います。

しかし、水彩紙は一度風邪を引いたら元には戻りません

湿気にやられたサイジングは紙の奥に染み込んでしまっているので乾燥させても無意味なんです。

再度サイジング処理を行えば水彩紙としてまた使えるものの、それは本来の水彩紙とは別物であり、描き味や水のコントロールが変わってしまい、完全に元に戻すことはできません。

スポンサーリンク


湿気対策!水彩紙の保管方法

誰でも簡単にできる水彩紙の保管方法を紹介します。

とにかく湿気に気をつければいいので、密閉容器に乾燥剤とセットで保管すればOKです

今回は、普段わたしがやっている水彩紙の保管方法を紹介します。

乾燥剤と一緒に密閉容器に入れて保管しよう

必要な物

  1. 密閉袋または密閉できるケース
  2. 乾燥剤(カメラ用とか)
  3. 湿度計があると安心
湿度計はなくても大丈夫ですが、あるとしっかりと数字で現在の湿度を確認できるのでとっても便利です。

密閉できる袋やケース

私は普段はがきサイズ~B5サイズほどの水彩紙を使用しているため、ジップロックLサイズに入れています。

ジップロックのLサイズにはちょうとB5サイズの水彩紙がギリギリ入りますが結構窮屈です。

そこで私が愛用しているのが、100円均一で購入した、A4サイズほどのビニール製の書類入れです。

ジップロックと違ってビニール部分が厚く、結構丈夫に出来ています。長期保管するならば、丈夫な物を選びましょう。

また、A4サイズ以上の場合は衣類圧縮袋でも良いと思います。

おすすめの乾燥剤

乾燥剤はカメラ用で有名なHAKUBAの【キングドライ】を使用しています。低価格で効果も良い感じなので好きです。

けっこう長持ちもします。

湿気を吸い取るとぱんぱんに膨れ上がるので交換時期が分かりやすいです。
created by Rinker
ハクバ
¥335 (2019/08/17 14:13:33時点 Amazon調べ-詳細)
湿度計

私は不安症なの温湿度計も一緒に袋に入れて管理しています。袋の中の湿度がいくつなのか目で見えると安心感があります。

私はタニタ製の700円ほどで購入したものを使っています。それほど高くはないと思います。

百均にも売っていますが、正しく測定できるのか微妙なのであまりおすすめできません。

created by Rinker
タニタ(Tanita)
¥1,296 (2019/08/17 14:13:33時点 Amazon調べ-詳細)
ドライボックスに保管するのもあり

私はカメラが趣味なので、カメラの湿気対策にドライボックスを所有しています。

はがきサイズの小さい水彩紙はカメラと一緒にドライボックスで保管しています。

ドライボックスもこれよりも大きいサイズの物を選ぶと、B5やA4サイズの水彩紙も収納できます。

こちらのドライボックスはB5サイズの水彩紙も収納できるのでおすすめです。

未使用の水彩紙や作品は湿気対策としてドライボックスで保管するのが1番良い方法だと思います

まとめ買いは絶対にしない

プロの方など、たくさん絵を描く方はロールなどでまとめ買いすると思いますが、私のように趣味でイラストを描いている方は、セールなどで水彩紙が安く売られていたとしても、まとめ買いするのは控えた方が良いと思います。

せっかく水彩紙をまとめ買いしても、長期保管により水彩紙が風邪を引いて使い物にならなくなってしまっては意味がありません。

水彩紙はなるべくまとめ買いせず、その都度買い足ししたほうが良いです。

湿気が多い時期の購入は控える

私は6月~8月の終わり頃までは、水彩紙の購入を控えています。

その理由はもちろん、湿気が多い季節だからです。

私の部屋は凄く湿気が溜まりやすく、春夏秋冬関係なく、すぐにカビが発生してしまうんですね。

特に梅雨から夏の終わりまでは本当に湿気が酷くて、高級な水彩紙を管理するのが大変です。水彩紙のことが気がかりで結構神経を使います。

水彩紙が風邪を引くリスクを減らすために、そして自分自身の心労を減らす為にも、なるべく湿気が多い時期の購入は控えています。

水張りで風邪を引いたかが分かる

水彩紙が風邪を引いたかを見分ける方法があります。

それは水張りの時に分かります。

パネルに水張りすると、湿気にやられてしまった個所が暗く見えます

結構はっきり見えると思うので、初心者さんでも水張りすれば風邪を引いたかを見分けることができます。

水張りしない私はぶっつけ本番

水張りする方は作品にかかる前に気が付けますが、水張りをしないでイラストを描く私はある程度彩色してからじゃないと風邪を引いたかどうかわかりません。

ぶっつけ本番まで風邪を引いたかどうかわからないというハラハラ感。

だからこそ、湿気対策はしっかりと行いたいですね。

ホワイトワトソン水彩紙とダイソーのマルマンスケッチブック買った

2018年5月29日
スポンサーリンク


水彩画作品を長期保管する方法

続きまして、大切な水彩画作品の保管方法をご紹介します。

せっかく頑張って描いた力作なのでなるべく綺麗な状態を維持したまま長期保管したいですよね。

水彩画作品の保管方法も湿気対策が重要になります

作品を保管する方法

  • 乾燥剤と一緒に保管する
  • 冷暗所で保管する
  • 水彩画用保護ワニスを使用する
それでは順番に説明していきます。

乾燥剤と一緒に保管する

created by Rinker
ハクバ
¥335 (2019/08/17 14:13:33時点 Amazon調べ-詳細)
水彩紙は湿気に弱いので、長期保管するさいには乾燥剤と一緒に袋や密閉ケースに入れて保管しましょう。

乾燥剤と一緒に密閉袋に入れることで、湿気から大切な作品を守ることができます。

湿気から守ることができるという事はカビ対策にも繋がります

乾燥剤については先ほど解説したのではぶきます。

冷暗所で保管する

高温多湿を避け、暗い場所で保管しましょう。

絵の具は耐光性があるもののやはり光に弱いです。

絵が劣化してしまうのは、日光や蛍光灯の光に当たってしまうこと、また顔料が酸化してしまうことなどが原因です。

どんなに大切に保管していても、紙は経年劣化してしまうものです。

少しでも長く良い状態のまま作品を保管したい、劣化をすこしでも遅らせたい場合は高温多湿を避け冷暗所に保管しましょう

カビ対策には水彩画用保護ワニスがおすすめ

保護ワニスは紫外線やカビから水彩画を保護するスプレーです。

水彩画はむやみに紫外線に当てると作品が褪色してしまい、また温度の変化に敏感なため、作品にカビが生えやすくなります。

一度カビが生えると完全に除去するのが難しくなるので、ワニスなどでしっかりと水彩画を保護しておくと安心です

created by Rinker
ホルベイン工業
¥1,490 (2019/08/17 14:13:34時点 Amazon調べ-詳細)
水彩紙の保管方法まとめ
  • 密閉できる袋やケースに乾燥剤と一緒に入れて保管する
  • 湿度計があると管理しやすい
  • 水彩紙はまとめ買いしない
  • 作品は高温多湿を避け、冷暗所に保管
  • ワニスで作品を保護

水彩紙は高級ですから、風邪を引かないようにしっかりと湿気対策をして大切に保管しましょう。

また大切な作品も湿気から守りいい状態で保存することで末永く楽しむことができます。

スポンサーリンク