ダイソーの虹色鉛筆でイラスト描いてみた/1本で7色のカラーが出る面白い色えんぴつ

ダイソーで人気の文房具と言えば、【虹色鉛筆】ですよね。

一本の芯で七つの色が出るおもしろい色鉛筆

TwitterなどのSNSを中心に話題となり、人気絵師も使用していることからお子様はもちろん、大人にも人気なんです!

わたしは好きな絵師さんが虹色鉛筆を使ってイラストを描いていたのを見てすごく興味が湧き、おもしろそうだったので先日ダイソーに行って買って来ました。

スポンサーリンク


DAISO虹色鉛筆2本入りで100円

ダイソーに行ったら普通に文房具コーナーに売っていました。

2本入りで100円(税抜き)とは知らなかったので、現物を見た時おどろきました。

シンプルな見た目がオシャレですよね。

変に装飾されてしまうと大人は使いにくいと思うので、こうやってシンプルなデザインで尚且つオシャレな感じだと大人でも欲しくなります。

コピック肌の塗り方|4種類の肌色をメイキングしてみた

2018年7月13日

実際にいろいろ書いてみた

線を引いたり、文字を書いたり、らくがきしてみました。

色はしっかりと七色出ますが、隣り合う色と混ざり合って黄緑や青紫など複雑な色も出ます。

基本の7色
  1. 黄色
  2. オレンジ
  3. 水色
  4. みどり

上記7色が色相環の順番で配色されています。

色相順に並んでいるので色も濁りにくく、隣同士の色が混ざり合ってもキレイです。

発色が良い!

あまり期待していなかったのですが、はっきり言って発色が良いです!

前にダイソーの色鉛筆を買った事があるのですが、これがすごく酷い品物で、百均ではもう一生色鉛筆を買うのは止めようと心に誓うほど粗悪品だったんです。

なので正直、この虹色鉛筆もあまり期待してなかったんです。

ちなみに、ダイソーで買った色鉛筆がどのくらい酷かったのかと言うと、芯がボロボロ崩れて描けない、発色が悪すぎる、色が紙にのらない、芯が硬すぎて書き味悪いと良い所が1つもありませんでした。

しかし、この虹色鉛筆は違います!

  • 芯の固さ…ほどよい固さ
  • 発色…かなり良い!結構鮮やか!
  • 色の載り…しっかり紙に色が濃くのる

発色は良いし、色が鮮やかに濃く紙にのるし、書き味も申し分ないと、良い所ばかり。悪い所が思いつきません。

しかもこのクオリティ―で2本セット100円(税抜き)とはコスト面も最高です!

使い道はさまざま

7色の色が次々と出てくるのでお子様はたのしくお絵かきできると思います。

3色ボールペンのかわりに虹色鉛筆を使うのもいいと思います。

また、スケジュール帳にちょっとした可愛らしいイラストを描くのにもおすすめです。

これ1本で7つの色が出るので、様々な色の鉛筆やマーカーをたくさん持ち運ぶ必要がなくなるので筆箱の中もスッキリ!荷物になりません。

大人のぬりえにも使えて便利です。

セリアの水彩えのぐ和の色を実際に使用してみた率直な感想

2018年9月17日

ホワイトワトソン水彩紙とダイソーのマルマンスケッチブック買った

2018年5月29日

人気絵師さんも使っている

Twitterなどで絵描きさんが虹色鉛筆で描いたイラストを次々とアップしています。

虹色鉛筆再熱と言いますか、ちょっと流行ってますよね。

とくに人気の絵師さんが『線画に虹色鉛筆を使用しています』なんて発言したりすると結構影響力あります。

因みに、私も好きな絵描きさんが虹色鉛筆を水彩の線画に使っているのを見て欲しくなって買ってしまいました。

ツイッターで【虹色鉛筆】と検索すると、色々な方が虹色鉛筆で描いたイラストをアップしているので、是非チェックしてみてください。

他の人が描いたイラストって見るの楽しいですよね。

誰でも芸術的なイラストが描けるから楽しい

虹色鉛筆は次々と違う色が出てくるので描いていてとても楽しいです。

しかもこれ1本で自然と芸術的なイラストが描けます。

カラフルで描いていて楽しい、見ていても楽しい文房具です。

色もある程度自分でコントロールできますし、感性のままにガシガシと描けるので本当に楽しいです。

100均で見かけた際は是非、手に取ってみてください。

スポンサーリンク