シュミンケホラダム透明水彩12色セットの色見本とメタルケースを紹介

ドイツが誇る最高級透明水彩絵具【シュミンケホラダム】の12色セットを購入したので、さっそく色見本を作ってみました。

私は永山裕子先生の描く水彩画がすごく好きなのですが、先生に憧れて数か月前に【シュミンケホラダム透明水彩永山裕子特選12色セット】を購入しました。

かなり高価な絵の具なので中々購入に踏み切れずにいましたが、永山裕子特選12色セットのその色の鮮やかさ、瑞々しさに心を完全に奪われてしまい、この度、基本の12色セットも購入することにしました。

因みに、前回購入した永山裕子特選12色セットの感想は【シュミンケホラダム永山裕子特選12色セット購入&色見本】で詳しく紹介しています。

ではさっそくシュミンケホラダム12色セットの色見本や使用感をレビューしていきます。



シュミンケホラダム透明水彩12色セット

created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥12,735 (2019/06/26 16:43:50時点 Amazon調べ-詳細)
セット内容
・レモンイエロー
・カドミウムイエローライト
・カドミウムレッドライト
・パーマネントカーマイン
・プルシャンブルー
・ウルトラマリンファイネスト
・フタログリーン
・パーマネントグリーンオリーブ
・イングリッシュベネチアンレッド
・イエローオーカー
・セピアブラウン
・アイボリーブラック
12色セットには『チューブタイプ』と『ハーフパンタイプ』がありますが、入っている色は同じです。

シュミンケホラダム・チューブタイプを購入

今回私はチューブタイプを購入しました。

ハーフパンとすごく悩んだのですが、ハーフパンは使っていく内に絵の具が減って中央に穴が空いていくじゃないですか。あれがすごく嫌なのでやめました。

絵の具は基本どのメーカーでもチューブで購入していて、いつもパレットに絞り出して使っています。

なので、今回もチューブタイプを選びました。

シュミンケは世界で唯一「充填式製造」を採用しており、チューブタイプも固形タイプも同じ調合で製造されているので、色見本はハーフパンタイプの購入を検討している方の参考にもなると思います。

ハーフパンの方が発色がいい?
ただ中には『ハーフパンの方が発色が良い』とおっしゃる方もいますので、もしかしたら多少鮮やかさに差異がある可能性もあります。

感じ方は人それぞれ違いますが、シュミンケ透明水彩はチューブタイプも固形タイプも同じ調合で製造されているのは確かなので、どちらが優れているとかは関係なく好きな方を選べばいいと思います。

色見本作成&レビュー動画


メタルケースの外観や中身の詳細はもちろんのこと、動画で実際に色見本を作成しています

絵の具の伸び、広がり、発色など分かりやすいようにレビューしました。

良かったらチェックしてみてください。

Schminckeメタルケースの詳細

色見本の前に、メタルケースがオシャレなので、こちらの外観と中身を紹介したいと思います。

金属製のパレットはやっぱり高級感があっていいですね!

5mlの絵の具が12本入っていることもあり、ずっしりと重みを感じます。

パレット自体は結構コンパクトな印象です。

想像していたよりも一回り小さくて気に入りました。

パレットを広げても思ったよりも幅を取らないので、作業スペースが狭くても快適に彩色できそうです。

トレーを取り外せる

トレーを取り外すと下にも絵の具を混色させるスペースが登場しました

これは便利ですね。

ハーフパンタイプのメタルケースも同じようにトレーが取り外しできます。

牛乳パックを敷いてハーフパンケースに改造

今回専用の中敷き(トレー)を取り外し、牛乳パックを切り抜いてメタルケースにはめ込みました。

すると、この様にハーフパンを詰められるように!

ハーフパンの裏に両面テープなどを貼り固定すれば動く心配もいりません。

牛乳パックなんてダサくて嫌だ!という方は、マグネットシートを使っても良いと思います。

手持ちのハーフパンをお洒落なシュミンケのメタルケースに収納できて幸せです。

もっと詳しくパレットの全容を知りたい方や、パレットの改造方法を知りたい方は、こちらの【シュミンケのチューブタイプのメタルケースを改造してハーフパンパレット作ってみた】の記事も合わせてご確認ください。

スポンサーリンク


Schmincke12色セットの内容

商品が手元に届いて気が付いたのですが、シュミンケって12色セットにホワイトが入っていないんですね!

正直、嬉しいような、悲しいような。

透明水彩のセットには必ずと言っていいほど滅多に使わないチャイニーズホワイトが入っていて正直困っていました。

これ以上使わないホワイトが増えてしまうぐらいなら、最初からセット内容に含まれていない方が私的には好都合なのですが、

シュミンケのチャイニーズホワイトは煌めき感があってとても美しいと情報を仕入れていたのですごく興味があったんです。

機会があれば単品でチャイニーズホワイトを購入してみようと思います。

カラーチャート

Lemon yellow
レモンイエロー
Cadmium yellow light
カドミウムイエローライト
Cadmium red light
カドミウムレッドライト
Permanent carmine
パーマネントカーマイン
Ultramarine finest
ウルトラマリンファイネスト
Prussian blue
プルシャンブルー
Phthalo green
フタログリーン
Permanent green olive
パーマネントグリーンオリーブ
Yellow ochre
イエローオーカー
English Venetian red
イングリッシュベネチアンレッド
Sepia brown
セピアブラウン
Ivory black
アイボリーブラック
補足
お使いのデバイスにより色味が異なります。

おすすめの5色を感想を添えて紹介

こちらの12色セットで個人的に良かった色を5つ厳選して紹介します。

レモンイエロー
created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥874 (2019/06/26 16:43:51時点 Amazon調べ-詳細)
洗練されたとてつもなく美しいイエロー。

とても発色が良く、水でどこまでも伸ばしていけそうなほどなめらかな塗り心地。

どの色とも相性がいいので下地として大変よく使える。1つ持っておくとかなり表現の幅が広がる色です。

パーマネントカーマイン
高貴で上品な赤色。

濃く溶くとくすんだ赤色だが、水に薄く溶くと透明度が高くとても発色がいいピンク色になる。

この絵の具で気高くも上品なバラを描いてみたい衝動に駆られる。

プルシャンブル―
created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥1,072 (2019/06/26 16:43:52時点 Amazon調べ-詳細)
落ち着いた雰囲気のあるシックな青色。

他メーカーのプルシャンブルーは個人的にあまり好んで使ったことはなかったが、シュミンケのプルシャンブルーは私の心を根こそぎ持っていった。

とにかく上品!この言葉に尽きる。

他メーカーのプルシャンブル―を見て美しいと思った事は1度もなくて、メーカーによってこんなにも色味や雰囲気が違うのかと驚かされた。

フタログリーン
人の目を一瞬で惹きつけるほど鮮やかな緑色。

ビリジャンと色味がよく似ている。

永山裕子先生は『永山流水彩画法- 基本と応用 -DVD 』でこの色を背景にふんだんに使っており、とても鮮やかな色なので植物で使う時は単色で使う事は無いとのこと。

イングリッシュベネチアンレッド
多くのメーカーが12色セットに『バーントシェナー』と『バーントアンバー』を採用しているが、シュミンケは赤茶色の『イングリッシュベネチアンレッド』を採用しているのが面白い。

わたしはこの色を単色で使う事はなく、基本混色して彩度を上げたり、または彩度を下げて木々や植物を表現したりしています。

この茶色さえあれば混色で様々な茶色やグレーを作れるのですごく便利。

みずみずしさが半端ない!

なんでしょうこのみずみずしさは!

今まで描いてきたりんごの中で1番みずみずしくて上品です。

なぜかいつもより上手く見えるのが不思議。

これが最高級絵具の特徴なんですかね?

とにかくみずみずしくて鮮やかで美しいです。この発色の良さは他のメーカーを圧倒するほど魅力に溢れています。

画力が少し上がったような錯覚に陥るので描いていてすごく楽しかったです

何より、上品でなめらかなタッチが大変気に入りました!

シュミンケホラダムのここに惚れた

  • 発色が鮮やか
  • 上品な雰囲気
  • 大変伸びがよくどこまでも色を広げられる
  • 透明感が半端なくてみずみずしい
  • 人の目を一瞬で惹きつけるほど美しい色
  • なぜかいつもより絵が上手く見える
確かに価格は高いが伸びが大変良いので、わたしの様に小さいサイズのイラストを描く方にとっては5mlでも十分たくさん絵を描くことができます。

やっぱり透明水彩は他の画材と比べてみてもコスパがいいのでおすすめです。

created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥26,714 (2019/06/26 16:43:53時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの色は全て永山裕子特選12色セットに入っている

私は永山裕子先生が選んだ『特選12色セット』を購入し、その美しさと透明感に魅了されて、基本の12色セットを追加で購入しました。

両方購入してみて分かったことが1つあります。

永山裕子特選12色セットの色はすべて良かった!

捨て色が1つもない!

今回購入した12色セットもすごく感動しましたが、それを遥かに凌ぐほど永山裕子先生の選んだ12色に心を揺さぶられました。

永山裕子特選12色セットは何もかもがパーフェクトだったんです!

もしシュミンケでおすすめの色が知りたい方、どの色を購入すればいいのか迷われている方は、永山裕子先生が選んだ12色のどれか1本を購入してみてください

たった1本で良いんです。

きっとその1本で見ていた世界がガラリとかわるほど美しさに魅了されてしまうことでしょう。

永山裕子特選12色セットの詳細と感想はこちらの【シュミンケホラダム永山裕子特選12色セット購入&色見本】で色見本付きで紹介しています。

シュミンケホラダム永山裕子特選12色セット購入&色見本

2018年7月3日
完全にシュミンケの虜になりました

シュミンケホラダムは最高級の透明水彩絵の具なのでお値段が本当に高くて中々手が出せないですが、なめらかで、みずみずしい発色に完全に心を奪われてしまいました。

もう完全にシュミンケの虜です。

この上品さ、このみずみずしさ…もうシュミンケ以外の絵の具は使えなくなりそう

ただ難点なのが値段の高さ、コストパフォーマンス。

一気に12色は無理ですが、無くなった色をその都度単品で買い足す程度ならなんとか私にも継続して使っていけそうです。

本当にお値段が高いのですが、それに見合うだけの価値はありますし、最高級の絵具を使用して絵を描くことの幸福感も得られます。

シュミンケホラダムは私にとって憧れの絵具です。

その憧れの絵具を手に入れられて本当にうれしいです。大切に使っていこうと思います。

スポンサーリンク