シュミンケホラダム永山裕子特選12色セット購入&色見本

ずっと憧れていたシュミンケホラダム。

高級な透明水彩絵具なので、中々手に入れる機会がなかったのですが、今回!なんと!

永山裕子先生がセレクトした、特選12色セットを購入しました!

わたしと同じように、永山裕子先生に憧れているけど中々シュミンケホラダムの購入に踏み切れない方や、どういった色味が入っているのか気になる方もいると思うので、全12色を色見本付きでご紹介します。

発色、鮮やかさ、みずみずしさが他の絵具と全く格が違うので、ぜひ参考にしてみてください。



シュミンケホラダム透明水彩絵具

ドイツの高級透明水彩絵具『シュミンケホラダム』は発色がとても上品で絵の具の伸びも良く、とことん品質にもこだわり抜いた正に最高峰の逸品です。

日本では永山裕子先生が愛用していることでも有名ですよね。

実はわたしは永山裕子先生のファンになってからシュミンケホラダムの存在を知りました。

今回はじめてシュミンケホラダムを使用してみて、メーカーによってこんなにも発色や塗り心地が違うのかと驚かされました

シュミンケで描くとなぜか作品がいつもより2割増し上手く見えます

シュミンケホラダムとは?
ドイツの伝統と品質を守り、厳選された良質な材料から作られた高品質な透明水彩絵具『ホラダム』は、現在から100年以上も前、1892年に発表されました。
顔料が豊富な為、パレット上で絵具が乾いても再度同じ調子で使用でき、柔らかい水彩紙でも絵具の伸びが優れています。

永山裕子基本12色セット&特選12色セット

シュミンケホラダム永山裕子セットには『基本12色セット』と『特選12色セット』の2種類があります。

今回わたしが購入したのは、永山裕子先生が選んだ『特選12色セット』です

こちらのセットは、永山裕子先生がデモンストレーションしているDVD『永山流水彩画法シリーズ』で使用されている物になります。

私はこのDVDを見て、その色の美しさに惹かれ、また先生に憧れて【シュミンケ永山裕子特選12色】を購入しました。

永山裕子水彩画法の本で私はここまで上達した

2018年5月28日

色見本作成動画アップしました

一人でも多くの方にシュミンケ透明水彩の魅力を伝えたくて色見本作成動画をアップしました。

色ののり、発色、瑞々しさ、伸びやかさなど参考になれば幸いです。

特選12色セットの詳細

個人的に、シルバーが入っているのがとても面白く、また興味深いです。

スポンサーリンク


シュミンケホラダム色見本

パレットに絵の具を入れたので、さっそく色見本を作っていきたいと思います。

下段はグラデーションになるように、上段は水筆で滲み具合を確認するための色見本を作成しました。

translucent yellow(トランスルーセント・イエロー)
とても発色が美しいイエローで、色を薄めるほど華やかで透明感のある色になります。
からし色に似ています。

購入はこちら

translucent orang(トランスルーセント・オレンジ)
思わず果物のオレンジが描きたくなるような鮮やかでみずみずしい色です。

購入はこちら

scarlet red(スカーレット・レッド)
永山裕子先生が永山流DVDでりんごを彩色していた色です。
とても新鮮でみずみずしさのある、おいしそうなりんごがスカーレットレッドで描けます。

購入はこちら

quinacridone violet(キナクリドン・バイオレット)
オシャレでかわいい雰囲気のある紫色です。混色するとまた面白い変化を得られます。

購入はこちら

helio turquoise(ヘリオ・ターコイズ)
深みのあるターコイズカラーです。
コバルトターコイズよりも落ち着いた雰囲気があります。
外国人の瞳に使うと、吸い込まれそうなほど印象的な目になって好きです。

購入はこちら

delft blue(デルフト・ブルー)
闇夜を彷彿とさせる濃くて深みのある青色です。
イラスト制作において、個人的に夜空、制服、ドレス、背景など様々なモチーフに使っており、1番使用頻度が高いです。

購入はこちら

cobalt turquoise(コバルト・ターコイズ)
まるで輝いているかのように美しく、鮮やかで発色の良いターコイズブルーです。
私はターコイズ色が好きでよく使うので、今回のセットに2種類のターコイズが入っていてとても嬉しいです!

購入はこちら

olive green yellowish(オリーブ・グリーン・イエロシュ)
本物のオリーブのような色をしています。
フルーティーで瑞々しいオリーブの実が目の前にあるかのようです!

購入はこちら

sap green(サップ・グリーン)
鮮やかな発色で、新緑をそのまま絞り出したかのような新鮮さがあります。

購入はこちら

indian red(インディアン・レッド)
チューブから絞り出した時、まるでチョコレートのようなおいしそうな色に驚きました。
実際に水に溶かして塗ってみると、ビターチョコレートを塗っているかのような不思議な感覚になりました。

購入はこちら

silver(シルバー)
とにかく粒子が細かくて、光りが反射する度にキラキラと無数の粒たちが輝き出します。
本当に美しく、混色させてもその輝きは失われません。
個人的に、今回の12色セットの中で1番のお気に入りです。

購入はこちら

brilliant blue violet(ブリリアント・ブルー・バイオレット)
雅な雰囲気を纏っている鮮やかな紫色です。
ブルーの雰囲気も垣間見え、神秘的な紫色をしており、人の目を惹きつけます。

購入はこちら

特選12色セットの色見本

【基本12色セット】は無難で使いやすい色が集められていますが、こちらの【特選12色セット】は永山裕子先生が好んで使う色であり、また個性豊かな色が豊富にそろっています。

先生の遊び心も見え隠れする面白いセットだと思いました。

シュミンケ12色セットでおすすめの色

この12色全部素敵な色なんですが、おすすめの色を5つあげるとしたらこちら!

私が特に気に入った色はこれ

  • scarlet red(スカーレット・レッド)
  • translucent orang(トランスルーセント・オレンジ)
  • cobalt turquoise(コバルト・ターコイズ)
  • delft blue(デルフト・ブルー)
  • silver(シルバー)
created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥1,491 (2019/07/23 16:47:32時点 Amazon調べ-詳細)
スカーレットレッドは『永山流水彩画法DVD』で先生がりんごを描く時に使用していた色です。

実際に私もこの色でりんごを描いてみたのですが、とても上品でみずみずしいりんごが描けました!

こちらの色に出会ったら最後、他のスカーレット系の色が使えなくなるほどその美しさに魅了されてしまいます。

永山裕子先生のような透明感あふれるみずみずしいオレンジが描きたいなら問答無用で購入すべき色。

もう本当にため息がもれてしまうほど美しい色です。

こんな上品なオレンジ色をわたしは今まで見たことがありません。ただただ美しい。

コバルトターコイズは透明感がずば抜けており大変美しいです!

とにかく鮮やかで瑞々しさが半端ない。

水に溶いて紙に載せる度にその美しさにうっとりさせられます。

created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥1,707 (2019/07/23 16:47:33時点 Amazon調べ-詳細)
世界で1番好きな色は何ですか?ともし質問されたら、私は『シュミンケのデルフトブルーです』と即答することでしょう。

本当に素敵な色で、もうこの色無くして水彩画が描けないほど私にとっては大切な色

背景に使うのも良し、人物の髪、瞳、衣服、影など様々な場面で使えます。

先ほども言いましたが、とにかくこの色が一番使用頻度が高い。

もしどれか1色シュミンケの絵具を購入しようと検討されている方はまずこの色を購入してみてください。世界観が変わります。

created by Rinker
Schmincke(シュミンケ)
¥1,361 (2019/07/23 16:47:34時点 Amazon調べ-詳細)
シルバーが想像以上に美しくておどろきました。

このセットに入っていなければ絶対に自分では買わない色でしたので、本当に出会えてよかったです。

永山裕子先生がなぜシルバーを特選12色に選んだのか、実際に使ってみてよくわかりました。

出番は少ないかもしれませんが、そのあまりの美しさゆえ、多くの人に知ってほしい、使ってほしい、おすすめしたいと思えるような素敵な色です。

シュミンケホラダム透明水彩12色セットの色見本とメタルケースを紹介

2018年10月8日
シルバーの発色・混色について

コピックで色付けした上にシルバーを置いてみました。

しっかりと色がのり、キレイに発色しているのがわかると思います。

またパレット上で他の色と混色させるとパステルカラー調になり、キラキラと輝きを増して美しいです!

この輝きはまさに圧巻です!

粒子が大変細かく、光りに反射するたびにキラキラと輝いて綺麗です。

まるでキラキラ系のダニエルスミスの様に美しいです!

ダニエルスミスは日本では中々手に入らないので、特にこだわりが無いようでしたら、こちらのシルバーに好きな色を混色させて、キラキラ系水彩絵具を楽しむのもありです。

シュミンケのシルバーは私が持っている透明水彩絵具の中で1番好きな色になりました。

好きと云うか、完全に惚れました!

出会えたことに感謝です。

シュミンケのチューブタイプのメタルケースを改造してハーフパンパレット作ってみた

2018年10月8日

追加でシュミンケホラダム基本の12色セットを買った

完全にシュミンケホラダムに心を奪われてしまったので【12色セットメタルケース付き】を追加で購入しました!

こちらの【シュミンケホラダム透明水彩12色セットの色見本とメタルケースを紹介】で色見本や使用感など写真や動画で詳しくレビューしています。

シュミンケホラダム透明水彩12色セットの色見本とメタルケースを紹介

2018年10月8日
特選12色は水彩の楽しさを思い出させてくれる

シュミンケ永山裕子特選12色セットはどれも個性豊かな色で、わたしに水彩の楽しさを再度思い出させてくれました。

それどころか表現の幅を広げてくれる素敵な色がたくさん詰まっています。

お手持ちの透明水彩プラス、こちらの特選12色をセットで使用すると、絵を華やかに彩り、また新しい扉が開けるかもしれません。

確かに値段は高いですが、それだけの価値があることが今回よくわかりました。

大切に大切に、そして楽しみながら使っていこうと思います。

スポンサーリンク