【2022/5/4】リニューアルに伴いご不便をおかけいたします

水彩筆W&Nのコリンスキーとホルベインのパラリセーブル買った

くうこ
ついに憧れのコリンスキー筆をゲットしましたー!

W&Nの高級水彩筆シリーズ7!

水彩歴はまだ3ヶ月ほどで、全然水彩でイラストを描いてはいないのですが、どうしてもコリンスキーの筆が欲しくてこの度購入しちゃいました。

通販で!

ホルベイン パラ リセーブル350Rも購入しました!

今回私が購入したのはこちら。

購入品リスト

  • Winsor&Newton シリーズ7 ラウンド筆 No.1
  • ホルベイン パラ リセーブル 350R ラウンド 丸筆 4号
  • ホルベイン パラ リセーブル 350R ラウンド 丸筆 6号
  • ホルベイン 透明水彩 ラベンダー


通販だと実際の穂先や全体的な筆のサイズがわからず、少し勇気のいる買い物になりました。

リセーブル筆は1本約700円前後だったので失敗してもまだ諦めがつきますが、W&Nのコリンスキー筆は1本約1400円もするので、実物を見ないで購入することに少し抵抗がありました。

しかし、実際に商品が届いてみると、その見た目の高級感、穂先のサイズ感が自分の求めていた通りの代物だったので購入してよかったです。

スポンサーリンク

もくじ

Winsor&Newtonのシリーズ7 憧れのコリンスキーを購入

一緒に買ったホルベインのリセーブル筆とは明らかに違う高級感。

最高級のコリンスキーセーブル毛を使用しているだけあって、サイズが1号にもかかわらずお値段約1400円とお高め。

けど、ずっと欲しくて欲しくて仕方のなかったコリンスキー筆をついに手に入れることができてすごく嬉しいです。

しかし、これが4号になると価格が4000円、6号になると8000円と高すぎて初心者には手が出せません!

そこで、今回わたしはホルベインのナイロンとイタチ毛が混合されたパラ リセーブル 350R 4号と6号を購入しました。

あわせて読みたい
リセーブル筆の特徴&比較|初心者に1番おすすめの筆 私は透明水彩をはじめたばかりの頃、『透明水彩は水の含みのよい動物毛がいい』という言葉に縛られ続け、いつも動物毛100%の筆で練習していました。 けど、動物毛は...

ホルベイン パラ リセーブル 350Rも買った

ホルベインの【パラ リセーブル 350Rシリーズ】は、リセーブル原毛のまとまりの良さと弾力に純イタチ毛をブレンドし、一層しなやかな弾力性と絵具の含みがプラスされた、コシの強い筆です。

純イタチ。

つまりコリンスキーのことですね。

訂正(2021/11/25)
パラリセーブルにはコリンスキー毛は入っていません。イタチとコリンスキーを混同しておりました。間違った情報を発信してしまい大変申し訳ありませんでした。今後この様なことがないように気をつけます。

ナイロンとイタチをブレンドした筆になるので、弾力があり、水の含みもよく、しかもお値段もお安めということで、今回4号と6号の2本を購入しました。

まだ使ってないので、どんな感じの描き心地なのかは分からないのですが、筆の見た目がカッコいいのですでに気に入っております。

ホルベインとW&Nを比較してみた

W&Nもホルベインも両方とも軸が黒色なのですが、W&Nは艶がある黒、ホルベインは艶なしのマットな黒。

どちらもカッコいい黒です!

ツヤなし加工とか今流行じゃないですか!?

オシャレです!

黒って本当にお洒落でカッコいい色ですよね。しかも汚れが目立ちにくいのでそこもありがたい。

穂先を比較

わたしは普段はがきサイズ~A4サイズの水彩紙にイラストを描いているので、筆のサイズも比較的小さめの物を選びました。

1号と6号を買えば4号はいらないかなぁとも思ったのですが、安いし……4号もあったらあったで便利だろうし……という事で、4号も購入しました。

通販での購入だったので、4号と6号がどのくらいサイズが違うのか分からず、手元に届くまでドキドキでしたが、購入して良かったです!

4号もちょうどいいサイズだったので、はがきサイズのイラストに重宝しそうだし、A4サイズのイラストには6号が大活躍してくれそうです。

使用してみたら、またレビューしたいと思います。

今回はこんな筆を購入したよ~という報告でした~\(^o^)/

使用感や特徴をレビュー!

今回購入した3本の筆は、こちらの【リセーブル筆の特徴&比較|初心者に1番おすすめの筆】で徹底的にレビューしています。

筆の特徴、復元性、使用感など本音でレビュー。

あわせて読みたい
リセーブル筆の特徴&比較|初心者に1番おすすめの筆 私は透明水彩をはじめたばかりの頃、『透明水彩は水の含みのよい動物毛がいい』という言葉に縛られ続け、いつも動物毛100%の筆で練習していました。 けど、動物毛は...

後日追加で以下の筆も購入しました。

とくにホルベインの『ブラックリセーブルSQ』が気に入ったので是非チェックしてみてください。

あわせて読みたい
ホルベインブラックリセーブルSQ水彩筆を買ったので細かくレビューします 前々から気になっていた【ホルベインブラックリセーブルSQ】をついに購入しました。 今まではホルベインの【PARA リセーブル 350R】シリーズの4号と6号を愛用していた...
あわせて読みたい
ぺんてるの1本135円の水彩筆が高級セーブル筆に負けないくらい使いやすかった 今回は1本たった135円の馬毛の水彩筆が、1本1500円のコリンスキーセーブルに負けず劣らずの描きやすさだった件について解説します。 わたしはW&Nの【コリンスキー筆シ...

ホルベインの透明水彩ラベンダー色もゲット

あと、ずっと前から欲しかったホルベイン透明水彩のラベンダーもゲットしました。

パッケージがリニューアルしたバージョンが届きました。個人的には、前のデザインの方がオシャレで好きなんですが、順次こちらのデザインへ変更するという事なので慣れなければ。

筆と絵具が一通りそろったので、これからたくさんイラストを描いていきたいと思います。

あわせて読みたい
ホルベインのラベンダーとW&Nのローズドーレでお絵かき 前々から欲しかった『ホルベインのラベンダー』と『W&Nのローズドーレ』をようやく購入したので、実際に使ってみた感想や色見本などをご紹介します。 この2つの色でマ...

上記関連記事にて新しく買った絵の具でお絵かきしています。

今回も良い買い物をして大満足です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる