ホワイトワトソン水彩紙とダイソーのマルマンスケッチブック買った

くうこ
こんにちは、くうこです。
先日、隣町の画材屋さんへ行って水彩紙を買って来ました。

隣町と言えど、ちょっと自宅から遠いので中々行けないのですが、お気に入りの水彩紙がそろそろ終わりそうなので頑張って行ってきました。

今回わたしが購入した水彩紙は安価だけど初心者には扱いやすい【ホワイトワトソン】と最高級品の水彩紙【ARCHES(アルシュ)】です

憧れの永山裕子先生がアルシュの水彩紙を使用されていたので、ちょっと頑張って購入してみました。

あとDAISOで大人気の『スケッチブック』も購入したのでご紹介します。

スポンサーリンク


水彩紙はホワイトワトソンが1番好き

わたしの中で、水彩紙と言ったら【ホワイトワトソン】これ一択。

ホワイトワトソンは安いし、発色は抜群だし、何よりとっても描きやすい!

ホワイトワトソンは水彩紙の中では価格が安いし、初心者さんにも扱いやすいのでおすすめです。

一般的には【コットマン】や【ヴィフアール】の方が有名なんですかね?

初心者なのでそこら辺はよくわかりませんが、わたしは【ホワイトワトソン】【コットマン】【ヴィフアール】の3種類を使ってみて、1番しっくりきたのが【ホワイトワトソン】でした。

自分に合った水彩紙を見つけよう

透明水彩は紙選びが本当に大切です!

自分に合う水彩紙、合わない水彩紙とで作品が全然変わってきます。

わたしは最初、コットマンやヴィフアールで練習していたのですが、中々思うように描けず挫折しそうになっていました。

ネットで調べたら初心者にはホワイトワトソンがおすすめと紹介されていたので、さっそくホワイトワトソンを購入して描いてみたところ、あら不思議…。

くうこ
めっちゃ描きやすい!

水の吸収がいい!ちゃんと滲んでくれる!たのしい!

ホワイトワトソンが透明水彩の楽しさを再度教えてくれた感じです。

この水彩紙に出会わなければ100%透明水彩挫折してたって言い切れます。

それくれい水彩紙選びって大切です。

自分に合った水彩紙、自分にとって描きやすい水彩紙に早い段階で出会えて本当に良かったです。

で、そのホワイトワトソンのはがきサイズの水彩紙が終わりそうだったので、2つ購入してきました。

はがきサイズはわりと安いので練習に重宝しています。

厚口水彩紙は本番用におすすめ

大きいサイズは本番用に取ってありますが、本気で練習する時も、こちらの【ホワイトワトソン F4 300g】を愛用しています。

はがきサイズのホワイトワトソンは安いですが、紙の厚さが190gなので大量の水を使うとボコボコにふやけちゃいます。

しかし、ホワイトワトソンのブックタイプは239g、ブロックタイプは300gと紙が厚くて大量の水を使ってもボコボコになりにくいです。

なので本番用はいつもブックタイプかブロックタイプの厚口水彩紙を使用してます。

紙が分厚くなるとお値段も高くなるのですが、ホワイトワトソンは水彩紙の中でも安い方なので、初心者さんに本当におすすめです。

ホワイトワトソンは本当に紙が真っ白

ホワイトって言うだけあって、本当に紙が白いです!

なので透明水彩の透明感を最大限に生かせる紙だなと勝手に思っています。

ダニエルスミス色見本
因みに上記の写真はホワイトワトソンにダニエルスミスの色見本を作成したものになります。

ホワイトワトソンのこの純白さ……写真から伝わって欲しい!

水彩紙の保存方法/湿気対策で水彩紙に風邪を引かせない

2018年9月7日

ダニエルスミス透明水彩/トライアルシートで色見本作成してみた

2018年8月29日

高級水彩紙アルシュがはがきサイズ

画材屋さんでホワイトワトソンを2つ手に取って、ふと見上げてみると、どこかで見覚えのあるデザインの水彩紙を発見し驚きました。

高級水彩紙として超有名な【アルシュ水彩紙 極細 300g 】が、お試しとしてはがきサイズで売っていたんです!

これは本物なのだろうかと思い、裏面を凝視している姿を5分間くらい店主にガン見されてましたが、そんなの関係ない!

これは確かに、高級水彩紙のアルシュです!

しかもお値段850円!

買えないことはない。

10枚で850円。

高い!

けど買えないことはない!

もともとアルシュにはすごい興味があったので買ってみました。

しかも数量限定、無くなり次第終了とかポップに書いてあったので、もう買うしかないじゃないですか…。

因みに、こちらは細目なのですが、もうひとつ粗目があり、2種類販売されていました。

わたしは粗目の水彩紙が苦手なので買うのを止めましたが、いま思えば買っておけばよかったと後悔しています。

次回画材屋さんに行ったとき、まだ残っていたら粗目も購入してみようと思います。

ダイソーのスケッチブックがマルマンだった件

コピックのイラストにいつも【マルマンのスケッチブック】を使用しているのですが、練習用にもっと安いスケッチブックが欲しいなと思ってダイソーへ行ってきました。

ネットで調べてみたら、ダイソーのスケッチブックが良いと評判だったので、画材屋さんへ行った帰りにダイソーへ行ってみると売っていました!

イラストマーカーも売ってたらいいなぁと思ってましたが、それは売ってませんでした。残念。

で、スケッチブックですが、『100円だし、あまり良くなかったら嫌だから1冊にしよ』と1冊だけ買ったのですが、これまた家に帰ってから後悔しました。

もっと買っておけば良かった!

100円で買えるマルマンのスケッチブック

このスケッチブックがマルマン製のものだったなんて、家に帰ってから気が付きました。

家に帰って一息ついたあと、ふとスケッチブックの裏を見てみると、一瞬目を疑いました。

裏面の説明欄に【maruman】って書いてあったんです

え?マルマンってあのマルマン…だよね?

え?しかもmade in JAPAN。

え?本当に!?

あのマルマンが作っているなら100円でも絶対に良い商品にきまっている!

これ絶対に良い紙じゃん!って、家に帰ってきてからもっと買っておけばと後悔しました。

まぁ、これは近所のダイソーでいつでも買えるからいいんだけど。

ダイソーのスケッチブックは122mm×174mmで18枚入りです。

サイズ感としては、はがきサイズより一回り大き目です。

くうこ
実際に使ってみましたが、全然悪くない!

むしろ良い!

紙の厚さもちゃんとあるし、鉛筆でもペンでも書きやすいです。

ただし!

コピックが滲みやすいかな…という印象。

一般的なマルマンのスケッチブックより、ダイソーの方が少し滲みやすいと思いました。

けど悪くないです。

このクオリティで100円なら文句ないです。

久しぶりにイラスト描いたので下手で恐縮ですが、参考までにどうぞ。

100均のスケッチブックでここまでコピックが塗れるなんて驚きです!

早くイラストうまくなりたい…ってことで、たくさん紙を買ったので、いっぱい練習して画力アップしたいと思います!

トレース台の使い方|1700円の安いトレース台でトレスしてみた

2018年6月18日
上記リンク先の記事でトレース台を使用して、ダイソーのマルマンスケッチブックにイラストを描いてみました

よかったら参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク