ルプルームパーマネント|セットごとの色見本まとめ(全色カラーチャート)

くうこ
今回はルプルームパーマネントのセットごとの色見本をご紹介します

以前、【ルプルームパーマネント全165色のカラーチャート】をご紹介しましたが、

今回はセットごとの色見本をご紹介します!

どのセットを購入しようか迷われている方や、どのセットにどんな色が入っているのか気になっている方の参考になればうれしいです。

Le Plume Permanentセット別色見本まとめ

今回は『ルプルームパーマネント 168色セット』をマービー様よりご提供いただいたので、こちらを使って各セットの色見本を作りました。

本来の色味に近づけるため一色一色、色味を調節しました

はっきり言ってすごく大変でした\(^o^)/

でも絶対に喜んでくれる方がいるはずだと思って頑張って作ったので、少しでも参考になれば幸いです。

注意

  • PCの液晶モニターをsRGBに設定して色見本の色味を調整しました
  • お使いのデバイスにより色味が異なります
  • 用紙によって色味や発色が異なります
ルプルーム168色セットのレビューは以下の関連記事にて詳しくレビューしています。

【マービー】ルプルーム168色セットを徹底レビュー!

2020年10月13日

動画でも詳しくレビュー!

文字と写真だけでは伝わりにくい所もあるので、動画でもレビューしました。お時間のある時に観てくださるとうれしいです。

それでは12色セットからご紹介します。

ルプルームパーマネント12色セット

12色セットは現在4種類あります。
12色セットのラインナップ

  1. No.3000B-12A 12色基本セット
  2. No.3000B-12B 12色パステルセット
  3. No.3000B-12C 12色人物セット
  4. No.3000B-12D 12色グレートーンセット

12色基本セットの色見本

各色相の基本色がそろったセット。

濃い色が豊富なのでお店のポップなど、人目を引き付けたい文字やイラストにおすすめ。

この12本だけだと人物の塗には向いていないです。

12色基本セット
商品No.3000B-12A
明るいトーンの色をメインのベーシックセット

12色パステルセット

初心者さんにも扱いやすい淡い色味のセット。

キャラクターイラストにもおすすめ。

12色パステルセット
商品No.3000B-12B
パステルカラーをメインに揃えた、メルヘン系の描画にぴったりなセット

12色人物セット

人物のスキンカラーに使えるセット。

こちらの【ルプルームおすすめの肌色|12色人物セットだけで塗ってみた】でさらに詳しくレビューしています。

12色人物セット
No.3000B-12C
スキンカラーをメインに揃えた、人物の肌などを塗るためのセット

12色グレートーンセット

『AG系』『N系』『CG系』の3種類のグレーがこのセットで試せます。

淡い色~濃い色までそれぞれ均等に入っているのでグラデ塗りもできます。

12色グレートーンセット
No.3000B-12D
グレー系グラデーションを揃えた、基本のセット

Le Plume 24色セットの色見本

続いて24色セットの色見本をご紹介します。

24色セットのラインナップ

  1. No.3000B-24A 24色基本セットA
  2. No.3000B-24B 24色プラスセットB

24色基本セットA

各色相の中間色と濃い色がそろったセット。

全体的に色が濃い目で初心者さんには扱いにくい印象があるので、これプラス【ルプルームパーマネント パステル12色セット】を一緒に買うか、もしくは【ルプルームパーマネント 基本36色セット】を選んだ方が後悔しません。

24色基本セットA
No.3000B-24A
明るいトーンの色をメインに揃えた、ベーシックなセット

24色プラスセットB

24色Aセットにプラスして使える淡い色と中間色がそろったセット。

24色セットの【A】と【B】を両方買ったとしても、肌に使える色が少ないので別途スキンカラーを追加で購入する必要があります。

24色プラスセットB
No.3000B-24B
基本色にプラスして使える中間色を揃えた、細密に描くためのセット

Le Plume 36色セットの色見本

こちらは初心者さんに1番人気の36色セットです

価格的にも色数的にも初心者さんが一番はじめやすいセット内容になっています。

36色セットのラインナップ

  1. No.3000B-36A 36色基本セットA
  2. No.3000B-36B 36色プラスセットB

36色基本セットA

淡い色、中間色、濃い色が均等に入っているのでグラデーションもできます。

肌色も入っていますが、個人的にはこれだけだとキレイに頬の赤みをグラデ塗りするのは難しいので、追加でスキンカラーを購入することをおすすめします。

36色基本セット
No.3000B-36A
明るいトーンの色をメインのベーシックセット

36色プラスセットB

こちらは36色基本Aセットにプラスして使えるセットです。

36色セットの【A】と【B】を両方買うよりも、【ルプルーム 72色Aセット】を買った方が淡い色が豊富で初心者さんにも塗りやすいです。

36色プラスセットB
No.3000B-36B
基本色にプラスして使える中間色を揃えた、細密に描くためのセット

Le Plume 72色セットの色見本

くうこ
私が初めての方に一番おすすめしたいのがこちらの72色セットです!

肌色が充実していて、各色相の淡い色、中間色、濃い色がバランスよく配色されています。

72色セットのラインナップ

  1. No.3000B-72A 基本72色セットA
  2. No.3000B-72B 中間72色セットB

72色基本セットA

初心者さんに1番おすすめのセット!

各色相の淡い色~濃い色までしっかり揃っているので初心者さんにも扱いやすいセットになっています。

パステルカラーやスキンカラーも豊富なので、このセットがあればキャラクターイラストを楽しく塗れます。

ちょっと試してみたい方は【36色セットA】がおすすめですが、本格的にマーカーデビューしたい方はこの【72色Aセット】が1番おすすめです。

72色セットA
No.3000B-72A
明るいトーンの色をメインに揃えた、ベーシックなセット

72色セットB

72色Aセットが気に入ってもっと色数がほしくなった方は、こちらの【ルプルームパーマネント 中間72色セットB】を追加で購入すると一気に表現の幅が広がりますよ。
72色セットB
No.3000B-72B
基本色にプラスして使える中間色を揃えた、細密に描くためのセット

Le Plume 168色セット

低価格で高品質なアルコールマーカーを一気に手に入れたい方はルプルーム全色セットがおすすめです。

こちらはルプルーム全165色にルプルームピグメント3色(ゴールド・シルバー・ホワイト)がセットになった168色セットになります。

ルプルームは単品だと定価180円ですが、値引き率が高いAmazonで購入することで、1本約123円と大変お手頃な価格で手に入れることができます

詳しくはこちらの【【マービー】ルプルーム168色セットを徹底レビュー!】で徹底解説しています。

ルプルーム168色セット
No.3000B-168A
アルコールマーカー165色と水性顔料マーカー3色すべてをパッケージした高級感のある箱入りのセット

ルプルーム168色セットを徹底レビュー!

ルプルームの購入を検討している方は是非、【ルプルーム168色セットのレビュー記事】も合わせて読んでみてください。

セット内容、使用感、コピックと比較してみた感想や実際にルプルームだけで塗ってみたイラストなどを紹介しています。

【マービー】ルプルーム168色セットを徹底レビュー!

2020年10月13日

初心者さんに1番おすすめのセットはこれ

初心者さんが1番快適に楽しく塗れるセットがこちらの【ルプルーム 72色Aセット】です。

コピックの72色セットは定価27,360円(税別)ですが、ルプルームの72色セットの定価は12,960円(税別)と、コピックの半額以下でアルコールマーカーを試せます

しかも発色・品質はコピックに負けていません

コピック高くて中々手が出せない方は、まずはルプルームから始めてみてはいかかでしょうか?

そして足りない色を少しずつコピックで集めていくのも楽しいですよ^^

くうこ
ちなみに、ルプルーム72色セットの定価は12,960円(税別)ですが、Amazonだと約9,100円で購入できます
※2020年11月現在の価格

ルプルームのおすすめ記事

ルプルーム関連のレビュー記事をいくつかピックアップしました。

ルプルームおすすめの肌色|12色人物セットだけで塗ってみた

2020年11月30日

ルプルーム無色透明なブレンダーの便利な使い方3選!コピック0番と同じ活用法

2020年11月11日

【保存版】マービー・ルプルームパーマネント全165色の色見本

2020年10月6日

まとめ

今回はセットごとの色見本をご紹介しました。

これからも定期的にルプルームの使い方などを紹介していきます。

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク