【マービー】ルプルームパーマネント色見本&使い方まとめ

マービーの日本製アルコールマーカー『ルプルームパーマネント』の色見本や使い方を紹介した記事をまとめました。

コピックとの違いや、品質の良し悪し、そして初心者さんにおすすめのセットなど詳しく解説しています。

スポンサーリンク



ルプルームとコピック比較!日本製アルコールマーカーの実力を検証!

『コピック欲しいけど高くてかえないよ』って方に一押しなのがマービーのルプルームパーマネント。

ルプルームは低価格でありながら高品質で、プロも使っている日本製のアルコールマーカーです。

なぜ品質が良いのにコピックよりも安いのか、一体コピックと何が違うのかこちらの記事で詳しく解説しています。

ルプルームとコピック比較!日本製アルコールマーカーの実力を検証!check

ルプルームとコピック比較!日本製アルコールマーカーの実力を検証!

2019年3月26日

保存版マービー・ルプルームパーマネント全165色の色見本

2019年秋にリニューアルしたルプルーム。スキンカラーや淡い色を中心に24色追加され、現在全165色となりました。

なるべく本来の色味に近づけた全165色の色見本をご紹介します。

【保存版】ルプルームパーマネント全165色の色見本check

【保存版】マービー・ルプルームパーマネント全165色の色見本

2020年10月6日

ルプルームパーマネント|セットごとの色見本まとめ

どのセットを買えば良いのか分からない方におすすめなのがこちらの記事。

ルプルームのセットは全部で11種類あります。各セットごとの色見本や初心者さんにおすすめのセットなどをご紹介。

ルプルームパーマネント|セットごとの色見本まとめ(全色カラーチャート)check

ルプルームパーマネント|セットごとの色見本まとめ(全色カラーチャート)

2020年11月1日

ルプルーム168色セットを徹底レビュー!

リニューアルしたルプルームの特徴や使い心地を徹底レビュー!

新しくなったルプルームをコピックと比較。イラストメイキング動画もこちらの記事にて公開中です。

【マービー】ルプルーム168色セットを徹底レビュー!check

【マービー】ルプルーム168色セットを徹底レビュー!

2020年10月13日

無色透明なブレンダーの便利な使い方3選!コピック0番と同じ活用法

無色透明なブレンダー(N900)の使い方をご紹介。

使い方はコピック0番と同じです。

ブレンダーの使い方の基本とその活用法を3つご紹介します。

ルプルーム無色透明なブレンダーの便利な使い方3選!check

ルプルーム無色透明なブレンダーの便利な使い方3選!コピック0番と同じ活用法

2020年11月11日

おすすめの肌色|12色人物セットだけで塗ってみた

『ルプルーム12色人物セット』の中からおすすめのスキンカラーを3つピックアップしました。

頬の赤味や肌の影に使える色味なども紹介しています。

ルプルームおすすめの肌色|12色人物セットだけで塗ってみたcheck

ルプルームおすすめの肌色|12色人物セットだけで塗ってみた

2020年11月30日

おすすめのマービー画材

ルプルーム以外にもマービーには素敵な画材がたくさんあります。

おすすめをピックアップしました。

ペン先が潰れないミリペン!?フォードローイング

マービーのミリペン【フォードローイング】はペン先がとても固いので筆圧が強い方にとってもおすすめ。

プロの漫画家さんやイラストレーターさんも愛用している、つぶれにくいミリペンを徹底レビューしました。

ペン先が潰れないミリペン!?マービーのフォードローイングを試してみたcheck

ペン先が潰れないミリペン!?マービーのフォードローイングを試してみた

2020年9月20日

初心者向け筆ペン・ルペンフレックスでハンドレタリング

マービーのルペンフレックスで実際にハンドレタリングしてみたらすごく書きやすくて楽しかったです。

ブラッシュレタリングやオシャレな文字を書くことに興味がある方はぜひ読んでみてください。

【初心者向け筆ペン】ルペンフレックスでハンドレタリングの練習してみたcheck

【初心者向け筆ペン】ルペンフレックスでハンドレタリングの練習してみた

2020年9月28日

マービー取り扱い店

マービーの画材は世界堂文具画材売場、東急ハンズ文具売場(店舗によっては工芸売場)、ロフト文具売場 などの文具画材店や、ユザワヤやオカダヤといった手芸店の工芸・染色売場にて購入できます。

商品がない場合でも、一部の販売店では取り寄せが可能です。

またマービー直営の通販サイトもあります。

直営は単品を定価で購入できる所が便利ですが、セット商品はAmazonの方が安いこともあるので購入する前にチェックしましょう。

まとめ

マービーのルプルームはコピックと比べてまだまだ知名度は低いかもしれませんが、品質はコピックに勝るとも劣らない優秀な画材です。

私はコピックと同じくらいルプルームが大好きなので、自信を持っておすすめできます。

まずは安価なルプルームで色を一気にそろえて、少しずつコピックを買い足していく方法もおすすめです。

コピックではできない表現やコピックにはない色味がルプルームにはあるので、両方を併用して絵を描くのも楽しいですよ。

どちらが優れているとかではなく、コピックもルプルームも両方素敵な画材なので是非試してみてください。

この記事を書いた人

くうこ
2016年11月からイラストの練習をはじめました。美大や絵画教室には通わず、独学で日々楽しみながら趣味で絵を描いています。透明水彩絵具の美しさに魅了され、現在画材沼にハマり中。

YouTube