コピックのインク補充の仕方を初心者さんにもわかりやすく説明

コピックは誰でも簡単にインクを補充することができます。

Tooコピックから【バリオスインク】と言うコピック用の補充インクが販売されています。

バリオスインクでインク補充することで、コピックを安く継続していくことができます。

実はコピックってとってもコスパが良い画材だったんです

初期投資は高くつきますが、バリオスインクを使用することでなんとコピックスケッチが1本50円で継続していけるんです

インクが終わったら本体ごと買い替えるのではなく、バリオスインクでインクを補充しながら大切に使っていきましょう。

記事の内容

  • コピックのインク補充方法
  • コピックのコスパについて
ではさっそく解説していきます。

スポンサーリンク


コピックのインク補充方法

コピックにインクを補充するにはまず、【バリオスインク】が必要になります。

バリオスインクはコピック用の補充インクです。

コピックマーカーシリーズの、スケッチ・チャオ・クラシック・ワイドの4種類のマーカーに共通して使用できます。

バリオスインクの詳細
・各色:380円(税別)
・内容量:25 ml(c.c.)

コピックのインクを詰め替えてみた【実演】

注意点なども交えながら、実際にコピックにインクを補充しているところを動画にしました。

文字や写真で説明するよりも動画の方が分かりやすいと思いますので、少しでも参考になれば幸いです。

コピックのインク補充方法

今回はコピックチャオにインクを補充していきます

インクの補充方法はコピックスケッチでもチャオでもすべて同じやり方です。

POINT 1

ブロードタイプの方から補充する

インクはブロードタイプのニブに直接吸わせて補充していきます。

ブラシニブの方からインクを入れると、インクがボタ落ちするリスクがあります

必ずブロードニブからインクを補充しましょう。

POINT 2

キャップを両方外す

両方のキャップをはずします。

こうすることでインクがあふれにくくなり、スムーズに補充できます。

POINT 3

バリオスインクから直接ニブに吸わせる

バリオスインクの口を直接ニブにつけてインクをゆっくりと吸わせていきます。

けっこうサラサラと中に吸い込まれます。

一気にたくさんインクを入れてしまうと、中綿に吸収されずあふれてしまうので、ゆっくり少しずつ吸わせるのがポイントです。

インクを入れすぎるとボタ落しますので、少な目を心がけましょう。

公式の目安量】をしっかりと守ればインクは溢れません。

POINT 4

横にして保管

コピックの保管方法ですが、インクがかたよらないように横にして置いておくのがおすすめです。

これでインクの補充は完了しました!

コピックの正しい保管方法【長持ちさせるコツ】

2018年8月31日

1回のインク補充の目安量

スケッチは約3ml、チャオは約2.5mlインクが入りますが、だからと言ってその分量をそのまま入れてしまうのは大変危険です。

入れすぎるとインクのボタ落ちの原因になります。

公式サイトによる一回の補充目安量

スケッチ
チャオ
1回の補充量
約1.8ml
約1.4ml
補充回数
約13回
約17回

バリオスインク1本で【スケッチ約13回】【チャオ約17回】ほど補充できます。

ニブが白くなるのはインクが無くなってきたサイン

インクが少なくなるとニブが少しずつ白くなってきます。

そのまま使い続けると色がカスれてうまく塗れません。

インクを補充してあげることで、白かったニブがまた濃く色づき、しっかりと色を塗ることができます。

コピック0番カラーレスブレンダーの使い方を5つ紹介【基本と応用】

2018年11月19日

バリオスインクを利用するとコスパが良くなる

バリオスインクはコピックスケッチと同じ値段なのですが、インクの量が大変多くて経済的です。

バリオスインクでインク補充することで、コピックスケッチが1本約50円、コピックチャオは1本27円で継続していけるんです!

バリオスインクを利用することで、お財布にやさしい画材になります。

詳しくはこちらの【実はコピックはコスパが良い画材だった!?その理由は…】にすべて書いてあります。

良かったらそちらも合わせてご確認ください。

実はコピックはコスパが良い画材だった!?その理由は…

2018年7月18日
まとめ

バリオスインクはコピックを取り扱っている店舗でも中々売られていないので、わたしはいつもコピック正規取扱店の【Tools公式通販サイト】で購入しています。

正規取扱店だけあって、コピック関連の商品が大変豊富に取り揃えられているのでおすすめです。

コピックは確かに初期投資が高くて購入するのに躊躇してしまう画材ですが、バリオスインクを活用することで安く継続していけます

インクの補充もとても簡単なので、ご自身でメンテナンスしながらコピックを楽しみましょう。

スポンサーリンク